ベトナムの激アツなバイク事情&ぼったくりホテルなど【動画あり】

ベトナム・ホーチミンのバイク天国

皆さま、新年明けましてことよろ!

新年早々パソコンの整理していたら、数年前にべトナムへ行ったときに撮ったムービーやら写真が出てきたので淡々とご紹介していきたいと思います(全て2009年撮影)。

スポンサーリンク

ベトナムの交通事情

ホーチミンの日常

ベトナムの交通事情は当時もくりびつ仰天でしたが、見返してみてもやはり圧倒されました。

こちらはホーチミンの道路の様子なのですが、バイクの数がハンパないです。

海外に行くときは全く下調べせずに突撃する派だったので、初めて見たときはベトナム中の暴走族が民族大移動でも始めたのかと思いました。

バイクタクシーからの風景

こちらはバイクタクシーの後ろから撮影した様子。

バイクが交差する辺り、交通機動隊のデモンストレーション顔負けです。

ちなみに私このときサンダル履いていたのですが、隣のバイクがサンダルかすめていきましたからね!

バイクタクシーに乗るときは、靴&長ズボンの着用を強くおすすめします。

信号待ちはバイクレース状態

信号待ちでは、常にスタートダッシュの争いが繰り広げられていました。

READY!

ベトナム・ホーチミンの信号待ちバイク

GOーーー!!

ベトナム・ホーチミンのバイク天国の様子

ちなみに信号がついている横断歩道はほとんどないので、道路を横断するときはわりと命懸けです。

迫りくるバイクにびっくりして急に立ち止まったりすると、逆にひかれます。

道路の様子はこんな感じです。

この後は『オレだけ得する思い出コーナー』で締めくくりたいと思います。

オレだけ得するベトナム回顧

やたらスリリングな宿

こちらはベトナムで宿泊したホテル。部屋の柱にご注目ください。

なかなかスリリングなお部屋です。

ちなみに冒頭に映っている冷蔵庫はブチ壊れていて電源が入らないため、ただの箱です。

宿の料金を二重に請求されたり(領収書を見せても無意味)、タオルもシーツも洗濯されてなくて誰のか不明な金髪がたくさんくっついてたり(金髪美女だったらいいな)、なぜか自分の部屋だけ停電したり(窓が一つもなかったためまさに暗黒)、クローゼットの引き出しに別の部屋のカギが入っていたりとなかなかのスリリングっぷりでしたが…、

ベトナム・ホーチミンのぼったくりホテル

受付のお姉さんがちょっとだけ可愛かったので全て水に流しました

オレオじゃないよ、オレモだよ

ベトナム・ホーチミンのオレモ

ホーチミンの店で売られていた『オレモ』。清々しいほどのパクりっぷりです。

ベトナムの人力車『シクロ』

ベトナムの人力車シクロ

チャリンコ一体型の人力車。ぼったくりが多いらしいので注意です。

ベンタイン市場

ホーチミンのベンタイン市場

ホーチミンにある市場。もちろんメインの被写体はお姉さんです。

何食べたか覚えてないのですが、とりあえず美味しかったのは覚えています(お姉さんのことじゃないよ!)。

ベトナムの旅まとめ

  • 徒歩でもヘルメット推奨
  • ぼったくり注意
  • 美人が多い
  • 飯がうまい

以上、ベトナム旅行記でした。

Pick Up! ブルネイの水上集落『カンポン・アイール』の様子

スポンサーリンク

フォローする