立ち読みには思わぬメリットがいっぱいあるんだぜ!

本屋で立ち読みをする人

本の買い物をAmazonで済ませちゃってるそこのアナタ!!

モッタイナイ、モッタイナイですよー!!

リアル書店には思わぬメリットがいっぱいあるのです。

スポンサーリンク

 立ち読みでメンタルが強くなる

店員さんの中には

「あなた買う気あるの?ないの?どっちなの?」

的な態度をしてくる方もいます。

まるで、

「奥さんと別れる気あるの?ないの?どっちなの?」

と迫ってくる若い愛人の如くプレッシャーをかけてきます。

しかしそこは圧力に負けてはいけません。納得いくまで何冊も手に取ってみましょう。

そうしていくことで、あなたのメンタルは徐々に鍛えられていきます。

 立ち読みで足腰が丈夫になる

ビジネス書の中には

「立ち読みなんかしないでさっさと買え!時間がもったいない!」

なんて書いてあったりしますが、自分の本を売りたいからそりゃそう書くでしょう。

タイトルだけで判断してたら読みたい本なんて無数にあるし、それを全部買ってたらそれこそ時間とお金とスペースの無駄になりかねません。

家でずっと座って読書も不健康ですし、足腰鍛えがてら立ち読みしちゃえばいいのです(さすがに読破するのはやめましょう)。

立ち読みで思わぬ恋が始まる

真剣な眼差しで本棚を見つめる女性に、なぜだか魅力を感じる男性は少なくないはずです。

逆に女性もきっとそう!たぶん!

ゲレンデ・マジックのように、ホンヤ・マジックもあると私は強く信じています。

私は本屋に行くときは、いつ何時どんなことがあってもいいように常に最大限のオシャレをしていきます。

皆さんもぜひ参考にして、オシャレな格好で本屋へ行ってみてください。

今のところ私は何もあった試しがないですが。

【プロ立ち読ミストの心得】

立ち読みの後は、もっとあった以上にきちんと整頓して返すようにしましょう。

そして感謝の意を込めて、たまには買って帰りましょう。

スポンサーリンク

フォローする